Evernote&Eye-Fiから話題のお便りもらったので対策したこと。

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

ブログはじめたきっかけは、たまに「ふと書きたい」と思うようなことがあったけど、なんとなくその日は「とりあえずあんまりなんにも考えずに書いてみるか」という気になったから、はじまっちゃったというかんじ・・・。

今日の「ふと書きたい」は、家でごろごろしながらSmartNews読んでると、EvernoteEye-Fiからお便りきた皆さんの記事があがっててふと思い返せば、私もこの一週間のうちにEvernoteEye-Fiの両方からお便りをもらってた。 

そんなたいしたことは書けないけど、私の場合を書いてみる。

 

<主な機器構成>

ほかにもMacminiとかiPad2とか色々あるけど、主にこんな状態。

ガジェット好きは卒業?したので、機器のバージョンやらスペックやら、こまかいことは書きません。

 

Eye-Fiは様子見

Eye-Fiはまだ止まってないんで様子見。ひとまず9/16までは。

iPhone5はiOS7.1.2のまま止めてる。この先も、iPad2アプデして使い物にならなくなって懲りたので、もうアプデしない。このまま保持してればEye-Fiダイレクトモードで使い続けられるんじゃないかっと思ってるところ。デジイチを最近はめったに使わないので、そんなに困らないけど、めっちゃ便利だったんだよね〜。残念。

 

Evernoteは用途しぼって使用継続

Evernoteの用途と移行先:

  • Webクリップ→Pocket
  • テキスト作成→SimpleNote
  • ノート共有→EvernoteDropbox&Excelに一部移行準備)
  • 画像も含めた情報整理(アウトプット準備)→Evernote

 

WebクリップはPocketに移行

Pocketはたまに画面がうまく抽出できてない場合もあるので(リンクはあるので元ページまで見にいくので十分)、何度も利用するものだけEvernoteを使う方針。しかし、もうほとんどEvernoteを使う必要性を感じることはなくなった。

 

テキスト作成はSimpleNote

SimpleNoteは、Macのダッシュボードで使えるアプリを見つけて、そこから選択肢に入った。

低スペックのpiguでもサクサク打てる。(Evernoteアプリではノート編集できない涙)

 

ノート共有は継続

夫との情報共有に使ってる。

リンク教えたりとか送ったりとかせず「Evernote見て〜」で話が進むので便利。

例えばこんな内容:

  • 立て替えたお金の記録(まとめて生活費の振込とあわせて清算)
  • 食材買い出しリスト(緊急時、一週間の買い出しを夫におまかせできる)
  • その他(年末の大掃除のゴミ出し日とか、料理レシピとか)

チェックボックスと平行線が地味に便利なので、SimpleNoteには移行しにくいところ。

自分だけで使うなら気にしないけどねー。

立替金の記録はエクセルに移行しようかなーと。計算も自動化。

 

画像も含めた情報整理も継続

そんなに使わない用途だけど、やっぱEvernoteの真骨頂な用途ですかねー。

私の場合は、デザイン(見た目)が重要なものについて情報整理するときはやっぱりEvernoteですかね。

 

まとめ

なんだかんだで、用途に応じて最適なアプリに移行した分、Evernoteの残容量にも余裕できて、いいところに落ち着いた感が。

まだ落ち着いてない部分もあるので、Eye-Fiにしてもしばらく地味に様子見です。